Beauty Readyのセクキャバ情報

セクキャバの接客について

セクキャバの接客について

今巷で流行っていると言われているセクキャバですが、これはどのようなものなのでしょう。
セクキャバの仕事は接客業です。
トークが基本となるもので、そこに自分の胸を揉ませるなどで男性を楽しませることが仕事となります。
女性は下着やトップレス姿での接客を行うというもので、お客さんのお酒の相手はもちろん、キスやお触りなどをされるという内容です。
セクキャバと言ってもいろんなところがあります。
当然お店によってコンセプトが異なりますから、それぞれに合ったコスチュームを着るというところもあります。
ドレスやナース服など、お店によってそれは様々なです。
接客時間はほとんどのお店で1回20分から40分程度で、その接客が終わったら次のお客さんに行くといった流れになります。
セクキャバで働くのが不安だという女の子は多いと思いますが、基本はトークです。
その中にお触りを含めたサービスを要求されるわけですが、そもそもセクキャバの時給はとても高いことが多いため、それを踏まえて考えるとある意味ではとても効率が良い仕事と言えるわけです。
実際に働くのであれば、こうした接客内容について納得した上で働くようにしないと長続きしませんから注意しましょう。

セクキャバではルールをきっちり守ろう

セクキャバを使うとき、勘違いしてしまう人が多いのが、何をしてもいいというものです。
セクキャバはきちんとした法律上のルールもありますから、何をしてもいい場所ではありません。
上半身を触ってもいいですし、キスもできるのですが、NG行為もあることを覚えておきましょう。
女の子の下半身を触ることは基本としてできません。
更に射精を強要することもできません。
こうしたことに関連することはご法度であり、迷惑行為に相当します。
暗い場所ならばれないと思っている人もいるかもしれませんが、勘違いしてはいけません。
セクキャバは風俗店ではありますが、あくまでも紳士的な触れ合いを満喫する空間となっていますから、ルールはきっちりと守ってあげることが大切です。
限られた時間がありますし、その中でも迷惑行為をしてしまいお店や女の子に迷惑をかけてしまっては何をしにいっているのかわかりません。
女の子にはしっかりとルールを守って親切にしてあげるといいことがあるかもしれませんし、特別扱いもしてくれるようになるかもしれません。
せっかく楽しい場所に行くのですから、自分からその空間を壊してしまうようなことのないように、ルールはしっかりと把握しておきましょう。

セクキャバおすすめ情報!

新宿のセクキャバ・キャバクラ店舗一覧

セクキャバ 新宿

元ナンバーワンセクキャバ嬢だけどなんか質問ある?

夜のお仕事まとめ